愛犬のドッグフード選び方

ペット栄養管理士が選ぶ お薦めの一品




その他のランキングを見たい方は・・・>ペット栄養学士おすすめドッグフード全ランキング

愛犬にぴったりのドッグフードはどれ?

犬種別お薦めドッグフード

お悩み解決はドッグフードから

ダイエット(肥満)
涙やけ(目やに)
アレルギー(痒み・肌荒れ)
お腹の弱い子(下痢・軟便)
食べてくれない(食いつき改善・嗜好性)

ドッグフードの選び方完全ガイド

ドッグフード選びの基本
犬の栄養学基礎知識

高品質ドッグフードの注目キーワード

無添加
グレインフリー・グルテンフリー
オーガニック
ヒューマングレード
馬肉
鹿肉
ニュージーランド

買ってはいけないドッグフード

穀物
犬に与えてはいけない・栄養を損なう原材料
中国産・国産

プレミアムドッグフード徹底解説

モグワン
モグワン
ブッチ
ブッチドッグフード
ジウィピーク
ジィウィピーク
ネルソンズ
ネルソンズ
アランズ
アランズナチュラルドッグフード
ドッグスタンス
ドッグスタンス
ピッコロ
ピッコロ
カナガン
カナガン
オリジン
オリジン
ロータス
ロータス
ピナクル
ピナクル
ヤラー
ヤラー
ニュートロ
ニュートロ
ロイヤルカナン
ロイヤルカナン

ドッグフードってどんなものがあるの?

世の中には色んな種類のドッグフードがあります。ホームセンターなどで流通しているドッグフードは企業の利益優先粗悪なものが多いです。もちろん犬や猫を優先に考えている企業もありますが、日本ではそういった企業は稀です。

利益追求ドッグフードは、原材料が粗悪なものであっても、CMや広告であたかも最上級かのような演出をします。もちろん飼い主さんは「これだけ有名なものなら大丈夫だろう」という考えで買ってしまいます。

犬は自分で物を言うことが出来ませんし、文字を読むこともできません。自分が「どんなものを食べているのか」わからないまま食べています。本来肉食である犬はその食性にあったものを食べなければ「健康」や「長生き」に生活することはできないのです。

ほとんどのドッグフードは「味付けされたトウモロコシや小麦、米」です。お肉が入っていても本当に微々たるものです。こういった事を知らない方が多くいらっしゃいます。

これから犬の為にどういったドッグフードを選べばいいのか。実際におすすめできるフードは何なのか?について情報発信を行っていきます。

なんで色んな種類のドッグフードがあるのか

皆さん不思議に思ったことありませんか?なんでドックフードにこんなに種類があるのか。例えばロイヤルカナンなどは何十種類が存在します。

もちろんライフステージや犬種によって必要な栄養素は微妙に異なりますが、そんなに細分化するほどの違いではないのです。ではなぜ別れているか。答えは明確でメーカー売上の為です。新商品を発売すると売上は伸びます。

しかし来年は更に売上を伸ばす必要があります。そこでまた発売をします。そうやって常に売上を伸ばすために新商品を作り続けるのです。そんなメーカーの利益のために作られたフードでいいのでしょうか?

犬にとって良いドッグフードとは

犬のことを考えれば「犬にとって良いもの」を選ばなければなりません。大事なことは「どんな考えで、どんな原料を使ったフードか」という事です。

ドッグフードを選ぶ際に考える2つのポイント

  • 犬の栄養学に基づいて、考えて作ったフードなのか。
  • 愛犬にあった原材料フードなのかです。

ぜひこの二点を考えてフードを選びましょう。

”どんな考えで作られたか” ”どんな原材料か”なのかは原材料表を見ればわかります。ぜひ皆さんには原材料表の見方を覚えてください。

私も幼い頃から犬を飼い、大学ではペット(コンパニオンアニマル)との共存について学びました。そのまま動物に携わる仕事がしたいという思いで、ペット用品を扱う商社に入りました。そこでのノウハウをこのサイトで凝縮してご紹介していきます。

人にとって犬はかけがえのない存在です。人と犬の歴史は一万五千年前にまで遡ることができます。そこから長い年月共存してきた生物です。今ではお互いになくてはならない存在です。

ぜひ愛犬とのすばらしいライフスタイルを作り上げていきましょう。