カナガン ウェットタイプはフード食べない愛犬におすすめ

湖と白い犬ドッグフード情報
ドッグフード情報

小型犬に特に多い、偏食や少食。「愛犬がおいしそうにガツガツと喜んで食べる姿を見たい」と、フード選びに悩んでいる飼い主さんも多いものです。

どうやってもドライフードを食べてくれない愛犬におすすめしたい「カナガン ウェットタイプ」をご紹介します。

「カナガン ウェットタイプ」はドライフードを食べない愛犬におすすめ

・食べてくれるドッグフードを探すことに疲れた
・何を与えてもなかなか食べてくれないので、人が食べるものを与えてしまう
・ウェットフードをトッピングしないと食べてくれない

そんな飼い主さんと愛犬におすすめしたいのが「カナガン ウェットタイプ」。グルメな愛犬たちの食いつきと健康にアプローチするドッグフードです。

「カナガン ウェットタイプ」をおすすめする理由

どんなドッグフードを与えても食べてくれない愛犬に、手作り食を与えたりトッピングをしたりしている飼い主さんもいるかと思います。その愛犬の食事を「カナガン ウェットタイプ」に変更してみてはいかがでしょうか。

手作り食や人の食べるものだけでは栄養不足が心配

愛犬がなかなかドッグフードを食べてくれないからと、ついつい人が食べるものを与えてしまったりすることもありますよね。そうすると愛犬は「待っているともっとおいしいものが出てくる」と考え余計にドッグフードを食べなくなることがあります。

人と犬の必要な栄養バランスは全く違いますので、人が食べるものばかり食べていたり、人基準で栄養バランスを考えた手作り食ばかり食べたりしていると、犬は栄養不足に陥ってしまいます。

愛犬のためとはいえ、時間とお金をかけて手作り食を与えてあげても栄養が不足してしまっていては意味がありませんよね。

「カナガン ウェットタイプ」は食いつき抜群で、栄養バランスもばっちり。栄養不足による愛犬の健康を心配するもなくなります。

ドライフードにウェットフードをトッピングしている愛犬

ドライフードだけでは食べてくれないからと、ウェットタイプをトッピングして与えている飼い主さんもいますよね。意外とご存知ない方もいますが、ドッグフードには「一般食」と「総合栄養食」とがあります。

「一般食」はそのフードだけでは栄養が全て摂れないドッグフードです。言ってしまえばおやつのようなもの。一方、「総合栄養食」はそのドッグフードと水だけで必要な栄養が全て摂れるものです。

トッピングに使われるウェットフードには、「一般食」のものも多くあります。ドライフードを主食として与えてるとはいえ、どうせなら栄養バランスを満たしている「総合栄養食」をトッピングしてあげたいと思いませんか。

トッピングするなら栄養バランスの良い「カナガン ウェットタイプ」がおすすめ。主食として使えるウェットフードなので、しっかりと栄養を補うことができますよ。

「カナガン ウェットタイプ」の特徴

「カナガン ウェットタイプ」はグルメな愛犬も満足の抜群の食いつきの良さ。普段から偏食気味の愛犬を持つ飼い主さんが、「実はうちの子こんなに食べる子だったんだ!」と驚くほどの食いつきっぷり。

缶詰を開けた瞬間に広がるおいしい香りに、グルメな愛犬でも飛びついてくること間違いなしです。

抜群の食いつき

驚くほど食いつきが良い「カナガン ウェットタイプ」。その理由は、愛犬が大好きなおいしいお肉の香りです。新鮮なチキンをふんだんに使用しています。主原料とされているチキンは骨を抜いた生肉。なんとこのチキンが原材料の65%を占めています。

同じ「カナガン」のドライフードは骨抜きチキン生肉が26%、乾燥チキンが25%使用されています。乾燥させていない生肉チキンだけで65%を占める「カナガン ウェットタイプ」はそれだけ風味も豊かです。

チキンは低カロリー・高タンパクな食材。タンパク質は筋肉や皮膚・被毛など体のあらゆる組織を形成するのに必要不可欠な栄養素です。そのタンパク質を豊富に含んだチキンを主原料としている「カナガン ウェットタイプ」は偏食気味や少食の愛犬、食欲の落ちたシニア犬でもしっかりと栄養を取り入れることができます。

おいしそうに食事を食べる姿は見ていて癒されるもの。「カナガン ウェットタイプ」なら、そんな愛犬の姿を日常的に見られるようになるはずです。

柔らかく食べやすい

水分量を75.0%含んでいる「カナガン ウェットタイプ」は非常に柔らかく、食べやすいウェットフード。噛む力が弱くなってくるシニア犬でも食べやすいドッグフードです。

また、ライフードとウェットフードの違いは、ドッグフードに含まれる水分量です。一般的に、水分量が多いほど、乾燥しておらず、風味が残り食いつきが良くなります。「カナガン ウェットタイプ」の食いつきが良いのは、この水分量の効果もあります。

栄養バランスも満点

「カナガン ウェットタイプ」は主原料のチキンに、野菜とフルーツがバランスよく配合され栄養満点です。消化が良く食物繊維が豊富なさつまいもは、腸内環境を整えてくれます。

また、ビタミンを含む野菜や、ミネラルを含む海藻を配合することで、体の中のバランスも整えてくれ、愛犬の健康維持をサポートします。

保存料不使用

添加物が多く入っていそうなイメージのある缶詰ですが、「カナガン ウェットタイプ」は保存料を一切使用していません。128℃の温度で1時間以上じっくりと調理することで、保存料を使用せずに品質を保つことが可能になっています。

ゆっくりと加熱することでビタミンなどの必要な栄養素を壊すことなく、調理されています。原料は全て人間の食事と同じレベルの食材を使用していますので、美味しさと安全性が確かなドッグフードです。

「カナガン ウェットタイプ」まとめ


どんなドッグフードを与えても食べてくれない愛犬におすすめしたい「カナガン ウェットタイプ」。 ・おいしいお肉の香りで抜群の食いつき!
・栄養バランスにも優れている
・人が食べられる安心の原材料を使用
・主食としても、トッピングとしても最適 まずは1セットお試しになってみてはいかがでしょうか。ウェットフードは割高だと悩む飼い主さんにおすすめしたいのがお得な定期便。通常価格3,200円が10%OFFの2,880円で購入できます。 いつでも休止・開始ができるのでお試しでもご利用できます。愛犬の喜んで食べる姿に続けて与えたいと思ったら、まとめ買いの併用を検討してみてはいかがでしょうか。定期便とまとめ買いの併用で、最大20%OFFと大変お得に購入できますよ。

タイトルとURLをコピーしました