「このこのごはん」涙やけや毛並みの悩みにおすすめのドッグフード

子犬7匹ドッグフード情報
ドッグフード情報

現代の家庭で飼われている犬は約7割が小型犬です。そんな小型犬の悩みに特化して作られたフードが「このこのごはん」。

安心・安全なフードを徹底して追及し、さらには食の細さや、好き嫌いが激しいという小型犬にも配慮し作られています。

「このこのごはん」でふわふわの毛並みに

毛がゴワゴワしていて硬い、手触りが良くない、毛並みに艶がない、などは食事の栄養バランスが良くない可能性があります。皮膚や被毛を生成するのはタンパク質。毛はそのほとんどがタンパク質から作られています。

良質なタンパク質をしっかりと摂取できるフードに変えることで、毛並みを改善できます。犬の祖先は狼であり本来肉食の動物です。犬にとって良質なタンパク質とはすなわち動物性タンパク質。

「このこのごはん」は動物性タンパク質を主原料とし、ふわふわの毛並みを作るよう働きかけるフードです。

このこのごはんは涙やけに効果的

目の周りの毛が黒や茶色に染まってしまう涙やけ。軽度であれば、目や皮膚に異常をきたすことはありませんが、見栄えがよくないので気にする飼い主さんも多いのではないでしょうか。

涙やけの原因には主に次の2つがあります。
・鼻涙管が詰まる
・目に対する刺激

この中で特に注目したいのが鼻涙管の問題です。細くて詰まりやすい、まだ発達していないなど元々の構造の原因もありますが、食べ物の成分によって詰まりやすくなっていることがあります。

特にフードに含まれる保存料や、着色料などの添加物が原因となり老廃物の多い涙になっていると鼻涙管が詰まりやすくなります。そこで、添加物を使用していないプレミアムフードに切り替えることで改善が期待できるのです。

「このこのごはん」には、涙やけの原因となる老廃物を含んだドロドロ涙にアプローチする原材料が使用されています。

飼い主さんにとって、かわいい愛犬の見栄えも大切。食事でさらさら涙を作る体質に改善し、気になる涙やけを防ぎます。

食いつきと安全性を追求した「このこのごはん」

大切な家族の一員である愛犬が毎日食べるフード。「安心して与えられるものを食べさせたい」、「おいしそうに食べている姿が見たい」。「このこのごはん」はそんな飼い主さんの気持ちに寄り添い、食いつきと安全性を追求したフードです。

98.5%の犬が毎日食べる!

健康に良いとされているフードを与えてみても、食べてくれなければ意味がありません。特に小型犬は食が細い、食べ物を選り好みするなどの特徴を持つ犬が多いのではないでしょうか。

「このこのごはん」は、そんな小型犬でも喜んで食べる嗜好性の高いフードに仕上がっています。モニター調査でも98.5%の犬が毎日喜んで食べるほどの食いつきの良さ。3年間試行錯誤され出来上がったフードです。

また、海外で生産されたフードは中型犬~大型犬が食べることを想定し、直径が10mm以上の粒のものが多いですが、このサイズは小型犬にとってとても食べにくいものです。「このこのごはん」は直径7~8mmのサイズで小型犬が食べやすいように配慮されています。

嗜好性の高さと小型犬に適した食べやすいサイズで、愛犬も喜んで食べてくれるはずです。

「このこのごはん」の原材料

愛犬の気になる毛並みの悪さや涙やけ、匂いなどは体内環境が原因です。体を作っているのは毎日の食事。「このこごはん」は厳選素材で、良い体内環境づくりをサポート。気になる毛並みや涙やけの改善にも効果的です。

厳選素材で良い体内環境づくりをサポート

「このこのごはん」は毛並みや涙やけに配慮し、豊富なタンパク質を含む食材や、老廃物をため込まないよう働きかける食材を厳選して使用しています。

青パパイヤ
青パパイヤは食物酵素の王様と呼ばれ、3大栄養素を分解する消化酵素が全て含まれる果物です。この酵素の働きによってタンパク質の消化を助け、しっかりと体内に取り込みます。

狼を祖先に持ち、肉食動物であった犬は、自分の力で酵素を作り出すことが苦手です。酵素不足に陥りがちな現代の犬に、食べ物から摂取してもらいたい栄養素です。

ささみ
ささみは消化がよく、高タンパク・低脂肪の食材です。タンパク質は被毛や皮膚だけでなく筋肉や内臓など体のあらゆる部分を作るために必要な栄養素です。ささみにはタンパク質と、体を作るために必要なアミノ酸も豊富に含まれています。

鹿肉
牛肉の1.7倍のタンパク質を含むにもかかわらず、低カロリー・低脂肪な鹿肉。ダイエット中の愛犬でもカロリーを抑えつつしっかりと栄養が摂れる、特に栄養価が高い肉とされています。

モリンガ
モリンガには消化を助ける食物繊維がたっぷり含まれています。食物繊維は腸内環境を改善し、食べ物の消化吸収を助ける栄養素。この食物繊維が、涙やけの原因となる消化不良による老廃物の生成を抑えます。

さつまいも
さつまいもは食物繊維と共に、カリウムを豊富に含んでいる食材です。カリウムは、ナトリウムとバランスを取り、体内を正常に保つ働きを持っています。めぐりを良くすることで涙やけの原因となる老廃物生成の抑制を手助けします。

まぐろ
EPA・DHAは不飽和脂肪酸と呼ばれ体内で生成することのできない成分です。青魚などに多く含まれるとされています。このEPA・DHAが血流を良くし、老廃物を素早く体外に排出する手助けをしてくれます。

「このこのごはん」の原材料一覧

原材料 鶏肉(ささみ、レバー)、大麦、玄米、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、乳酸菌、昆布、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)

天然素材で食いつきアップ

一般的なドッグフードでは、食いつきを良くするために動物性の油を吹き付けるオイルコーティングという方法がとられています。ですがこのオイルを酸化させないためには酸化防止剤などが必須。

「このこのごはん」では保存料を一切使用していません。素材本来の旨みである天然成分で食いつきが良くなるよう作られているので、ただ食いつきを良くしただけのフードと違い、安心して与えることができます。

国産にとことんこだわった安全性

「このこのごはん」は大切な愛犬に安心して食べさせられるよう、食材にこだわり国産の原材料を使用しています。

また、厳しい品質管理のもと、製造から包装まで全て国内の工場で行われています。農薬や化学肥料を使用していないことを証明する「有機JAS」認証。そのほかにも食材の品質を保証された「ISO22005」や、製造の安全性を確保する「HACCP」に認証されています。

安価のドッグフードでは、死んだ家畜の肉や、病気を持った家畜の肉、捨てるべき骨や内臓部分など、人が食べることのできない肉類が使用されている場合があります。こういった肉を食べ続けることは愛犬の健康にとってももちろん良くありません。

「このこのごはん」は国産素材にこだわり、国内工場で生産。人も食べることのできる安全性の高いヒューマングレードのドッグフードです。

愛犬は大切な家族。人基準で作られた安全性の高いフードを与えてあげることで、長期的に健康な体作りができます。

小麦グルテンフリーで食物アレルギーに配慮

食物アレルギーの原因となりやすい穀物が小麦です。「このこのごはん」は小麦を使用していない小麦グルテンフリーです。また同様の理由からとうもろこしも使用せず、栄養が豊富な大麦や玄米を使用しています。

小麦アレルギーが気になる愛犬でも、痒みや下痢・軟便などの心配なく与えることができます。

保存料は不使用

ドッグフードには長期保存が効くよう、保存料が多く使用されているものがあります。また、人では使用が認められていないものや、人の使用量の基準値を上回る量を使用することも許可されています。

添加物の大量摂取はもちろん体に悪く、皮膚トラブルや涙やけの原因にもなります。「このこのごはん」では犬の健康を考え、以下の保存料は一切使用していません。

香料・着色料・保存料・防カビ剤・増粘剤・発色剤・酸化防止剤(BHA・BHT)

保存料不使用のドッグフードは、体に悪い物質の摂取を防ぎ、愛犬の健康を守ります。

「このこのごはん」まとめ

「このこのごはん」は犬も人と同様、健康に生きるためには毎日きちんとした栄養を食事から摂ることが必要だと考えられて作られているドッグフードです。

・小型犬に多い涙やけ、毛並み、匂い、食いつきの悩みにしっかりアプローチ
・国産、ヒューマングレードにこだわった素材を使用
・保存料不使用
・小麦グルテンフリー

1kgで3,500円と決して安くはありませんが、それだけ安心・安全な素材にこだわっている結果と言えます。

お得な定期コースを利用すると、15%offの2,980円で購入できます。もちろん定期コースでも1袋試してみて納得がいかなければ2回目以降解約することも可能です。嬉しい効果がみられたら続けることを検討してみても良いのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました