「犬心 消化器ケア」犬の消化器トラブルに配慮されたドッグフード

森と雑種犬ドッグフード情報
ドッグフード情報

下痢・嘔吐など消化器に関するトラブルは、動物病院を受診する理由のベスト3に入ります。そこで、愛犬の下痢や嘔吐に悩む飼い主さんにおすすめの「犬心 消化器ケア」をご紹介します。犬の腸内環境や便の改善に効果が期待できるドッグフードです。

「犬心 消化器ケア」は犬の下痢・嘔吐などに対応

頻繁に下痢・軟便をする、嘔吐するなど、消化器トラブルを抱える犬は多いものです。その原因として、フードが体質に合っていないことも多いもの。愛犬に合うフードを探して様々なドッグフードを試される飼い主さんもいます。

「どれを与えてもお腹が緩いのが変わらない」、「どれが安全なフードかわからない」など、フード選びに疲れた飼い主さんもいらっしゃることでしょう。

「犬心 消化器ケア」は専門家チームによって10年以上にわたり研究されてきました。栄養学の専門家や獣医師が監修し、5つの大学と連携をとり開発された、犬の消化器をケアするドッグフードです。

下痢・嘔吐には様々な原因が潜んでいます。ちょっとしたストレスや、食べなれないものを食べたなどで下痢・嘔吐を起こす犬もいますし、怖い病気が潜んでいる場合もあるでしょう。頻繁に下痢・嘔吐を繰り返していると、本当に大きい病気のサインを見逃してしまいかねません。

「犬心 消化器ケア」は下痢・嘔吐に対応している特別療法食です。腸内環境にアプローチし、根本から体質改善を行います。

「犬心 消化器ケア」は4つの食事悪因に対応

下痢・嘔吐など、犬の消化器トラブルの原因には何があるのでしょうか。多くは食べているフードが原因となっています。

犬心は犬の胃腸に合わない食物繊維を使わない

犬の祖先がオオカミであることはご存知でしょう。オオカミは肉食としてタンパク質を主食としていました。現代ではオオカミから進化した犬は雑食とされることが多いですが、タンパク質の消化吸収は得意であるのに対して、食物繊維には合うものと合わないものとがあります。

犬にとって合わない食物繊維を摂取し続けていると、消化吸収がうまくできず、胃腸に負担をかけてしまいます。未消化物が腸内に増えると悪玉菌が増加。腸内環境の悪化に繋がります。

「犬心 消化器ケア」は犬にベストな食物繊維を原料として使用し、バランス良く配合しています。そのため、消化不良による消化器トラブルを防いでくれるでしょう。

犬心は良質なたんぱく質と脂肪が含まれる

犬はタンパク質の吸収が得意だとご紹介しましたが、悪質なタンパク質や脂肪の摂取は、同じく胃腸に負担をかけます。タンパク質には植物性と動物性のものがありますが、犬にとって良質なタンパク質とは、動物性のタンパク質です。

「犬心 消化器ケア」は新鮮な生肉や生魚を主原料とし、ココナッツなどを配合。タンパク源と脂肪源を厳選しています。良質なタンパク質と脂肪が摂取できるフードは、消化吸収がしやすく、消化器トラブルを起こしやすい愛犬でも安心して与えられます。

犬心は腸内の細菌バランスが改善できる

犬にとってよくない食生活や薬害によって腸内の細菌バランスが乱れていると、下痢をしやすくなります。善玉菌より悪玉菌が増え、腸内環境が悪化すると、免疫力も低下してしまいます。

免疫力が低下すると通常健康であればはねつけられる菌にも体が負けてしまうため、様々な病気にかかりやすい体となってしまうのです。「全ての病気は腸から」などと言われるのはこれが理由です。

「犬心 消化器ケア」は、腸内の細菌バランスを改善するため、乳酸菌・ビフィズス菌・酪酸菌に加え、有胞子乳酸菌を配合。殻に包まれた有胞子乳酸菌は熱や酸に強く、犬の腸まで生きたまま届き、腸内環境を改善します。

ドライフードを主食とし、生きた乳酸菌が不足している愛犬には効果的なフードです。

犬心は最適なミネラルバランス配合

慢性的に消化器トラブルを抱えている犬は、下痢・嘔吐といった症状から脱水症状を起こしたり、ミネラルが不足しがちです。ミネラルとは体内の臓器や組織が円滑に働くために必要なもので、そのバランスも重要です。ミネラルバランスが崩れると体調を崩しやすくなってしまいます。

ミネラルは体内で合成することはできないので、食べものから体内に取り込む必要がありますが、「犬心 消化器ケア」はこのミネラルを最適なバランスで配合。体調を整える手助けをしてくれるフードです。

「犬心 消化器ケア」は体に良いものでできている


「犬心 消化器ケア」は安心・安全なドッグフードです。もちろん食品添加物や、酸化防止剤、防腐剤などは不使用。自然の食品を生かすためにそれぞれ個別の製法で調理されています。人も食べることのできるフードですので安心して愛犬に与えられますね。 また、市販されているドッグフードは、食いつきを良くするため動物性の油でフードをコーティングしているものが多いです。この油は酸化しやすいため、必然的に酸化防止剤などが必要となります。これが犬の健康に良くないため、「犬心 消化器ケア」はオイルコーティングをしていません。

犬心は免疫力を上げるはなびらたけを配合

「犬心 消化器ケア」には「はなびらたけ」と呼ばれるキノコが含まれています。「はなびらたけ」はフランス料理に使用される高級食材。様々な食材の中でβグルカンを最高量含んでいるとされる食材です。

このβグルカンは免疫細胞を活発化させ、細菌やウイルスに対する抵抗力を高めてくれる成分。多くのサプリメントなどにも使用されてるものです。

「はなびらたけ」を摂取することで免疫力の高い状態をキープでき、愛犬を病気や体調不良から遠ざけることができます。

「犬心 消化器ケア」まとめ


「犬心 消化器ケア」は、高栄養・高消化性のフード。体に良い自然素材を使用しながら、療法食としての役割も果たすフードは数少ないものです。 ・犬にとって消化しやすい食材を使用
・乳酸菌を配合して、腸内環境の改善にアプローチ
・保存料不使用
・「はなびらたけ」配合で免疫力アップ 愛犬の下痢・嘔吐などの消化器トラブルに悩んでいる飼い主さんはまずは、1袋お試しになってはいかがでしょうか。 初回は事前にサンプル200gを無料で送ってもらえるので、万が一愛犬が食べてくれないときにはキャンセルすることも可能です。喜んで食べてくれるようであれば、割引がお得な定期コースをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました