最新の栄養学で療法食も手がけるロイヤルカナンドッグフード

ドッグフード情報
ドッグフード情報

ロイヤルカナンは犬種別フードなどが有名ですが、ロイヤルカナンはフランスの大手フードメーカーで、犬、猫のフードを多数取り扱っています。特にラインナップや最先端の栄養学を取り入れているのでしっかりしたブランドを確立しています。

ロイヤルカナンはどんなフード?

原産国:フランス
レベル:飼料用原料
製造法:エクストルーダー
備考:添加物あり

じつは商品のクオリティとしてはいまいちだったりします。
原材料としてはヒューマングレード(リンク)ではありません。添加物に関しても一部人工添加物が使用されています。
メーカー側としては、商品の品質を一定に保つために必要な物という見解です。もちろん犬猫に害のある種類や量ではないのです。しかし現在主流となっている小型犬のにしてみれば微量であっても影響度合いが強くなります。
このあたりは品質とコストパフォーマンスをみて考える

最新の栄養学

世界の大手メーカーだけあって最新の技術は使われています。少し前に発売した柴犬用フードには加水分解タンパク質と言うものが使われています。食べ物が吸収される際、未消化になると様々な疾患(涙やけ、皮膚トラブル、毛艶が悪くなる)につながります。それを事前に消化しやすい形にすることで、トラブルを防ぐという考え方です。

また、ロイヤルカナンは療法食も手がけるブランドでもあります。そのため一般フードでも低カロリーだけでなく、お腹が弱い子向けのものなどの専門食があることが特徴です。確かにトラブルなども減るようなので、試してみる価値はあるフードかと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました